ゲームを作ったり、動画を作ったり、音楽を作ったりして日々を生きています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

どう、見せるのか

最近ゲームの記事しか書いてない気がするけど気にしません。

製作中のゲームはRPGですが、
RPGを作りながらもホラゲ制作欲というのは失せていません。
むしろ湧き出て、ぐつぐつと煮えたぎっています。

RE PLAYシリーズを見直してみて、
シナリオの見せ方について色々感じるところがあるのですが、
一番気になっているのは読み物の多さです。

自分としては読み物は好きですし、
ホラゲの雰囲気作りには必須項目だとも考えていますが、
プレイしてくださる方々のプレイ内容を拝見すると、
やはり読む時間が長すぎるとゲームとしてどうなの?
っていうことになってしまわないとも思いません。

シナリオは語らなければ伝わらないというか、
語らずしてシナリオを伝える方法を私が知らないだけですけど、
ゲームの中でプレイヤーさんに語りかける方法として、
読み物だったり、会話イベントがあるわけです。

混沌とした、暗い雰囲気のホラーゲームでは特に、
プレイヤー自身以外の人物が喋ることによる安堵感というか、
孤独感を拭われるような、会話イベントってそんな風になりがちです。
さっきまで怖かったけど、会話イベント始まったらホッとした、みたいな。
それが悪いとは思わないし、メリハリという意味で必要だとも思うけれども、
短編のホラーゲームでは恐怖感をブツ切りにしてしまうのはもったいないとも思うわけで、

最大の理由としては僕が会話イベントを作るのが苦手だという点なのですが、
最終的に読み物に偏ってしまう傾向にあるようです。
何かもう一つ、語りかける方法を学ばないと進歩できないかもしれない。



と記事を書いてるときに、
一人称があちらこちら転々としてることに気付いたところでおやすみなさい。
2014-03-28 : Game : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

戒斗

Author:戒斗
ゲームを作ったり、プレイしたり、
音楽を作ったり、聴いたり、
動画を作ったり、見たりする人です。
気軽に絡んでやってください。

リンク


(改造姫のコミュニティへ)


ブログ検索サーチ


ポップンミュージック検索エンジン


@tkool


フリーゲーム総合サイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カウンター

カテゴリー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。